エメラルドホール

エメラルドオペラシリーズ Vol.3 ミュージカル名曲集


碧南市芸術文化ホールで好評を博した講座、こんなオペラ講座見たことない!の講師、甚目裕夫プロデュースのオペラ公演第3弾は、ミュージカル!オペラ座の怪人、美女と野獣等、聴きなじみのあるミュージカルナンバーをお聴きください。
ファントム役の大山大輔は劇団四季仕込みの本物。ソプラノの三宅理恵は前世はウグイス!?と思わせる煌く美声。2人が織りなすミュージカルの世界をお楽しみください。

ミュージカル名曲集


テノール:大山大輔


大山大輔

東京藝術大学首席卒業。同大学院修士課程オペラ課終了。
主な出演作は《セビリャの理髪師》フィガロ、《フィガロの結婚》フィガロ、伯爵、《ラ・ボエーム》マルチェッロ、《メリー・ウィドウ》ダニロ、《こうもり》ファルケ等、主要な役を数多く演じる。“井上道義×野田秀樹”コラボレーションオペラ《フィガロの結婚》 全10都市公演や、宮田彬良作曲 歌劇《ブラックジャック》各タイトルロールでの出演や、演劇作品《天の赦すところ》では伊達政宗役での活躍など、圧倒的な存在感を示している。
また数々の《第九》や、モーツァルト、フォーレ《レクイエム》等のコンサートソリストも務める他、役者として様々な演劇作品への出演や、劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』では主役 (ファントム)で客演するなどジャンルを超えて活躍しており、その多彩な経験と独自の表現力から、台本執筆、MC、ナレーション、歌詞・演技指導にも定評がある。洗足学園音楽大学ミュージカルコース講師。
オフィシャルブログ《ネコとオペラと大山大輔 改》


ソプラノ:三宅理恵


三宅理恵

東京音楽大学声楽演奏家コース卒業、同大学院修士課程(オペラ)首席終了。
ロームミュージックファンデーション奨学生としてニューヨークに留学。
バード音楽院修士課程(声楽)修了。04年から小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトに参加し、「カルメン」フラスキータ役では、急遽メインキャストとして出演し好評を博した。その他「フィガロの結婚」バルバリーナ役、「ラ・ボエーム」ムゼッタ役等に出演。2011年宮本亜門演出「フィガロの結婚」で二期会オペラデビュー。
その他、新国立劇場鑑賞教室「愛の妙薬」ジャンネッタ役、同劇場「パルジファル」花の乙女役、日生劇場「ヘンゼルとグレーテル」グレーテル役、「フィデリオ」マルツェリーネ役等に出演。
コンサートに於いても様々なオーケストラや指揮者と共演。常に高い評価を得て、確かな実力を持つ旬の逸材として注目を集める。15年松本での「マエストロオザワ80歳バーステー・コンサート」に唯一の日本人女性ソリストとして出演し、16年にはファビオ・イージ指揮マーラー「復活」でソロを務めた。二期会会員。

ピアノ:甚目裕夫


甚目裕夫

ピアニスト&プロデューサー
国立音楽大学大学院修了。
ピアニストとしてほとんどが海外実力派オペラ歌手との共演経験という稀有な存在。
中でもイタリア人音楽家との交流は深く、自らの歌唱をもってベルカント唱法を研究。近年は、音楽監督、プロデューサーとしてオペラのみならず空間プロデュースを手がける。
2004年より八ヶ岳において、様々な空間を次々にコンサート会場に変え、既に100回以上のコンサートを行いライフワークとなっている。 また、山形県庄内藩松ケ岡史跡では、東宝映画【蝉しぐれ】のロケ地活性化のための【侍コンサート】が話題を呼び定着化する。2005年より名古屋港イタリア村において、イタリアで活躍するオペラハウスのメンバーを独自に編成し【サンマルコ楽団】として自身で演奏監修し、6月よりCD「憧れのヴェニス」を発売。
バレエ公演、オペラコンサートを企画構成し、ロングランすることにより、ヨーロッパスタンダードな音楽景色をデザインした。
現在、早稲田大学国際教養学部にてOpera : history and its development担当、庄内映画村音楽プロデューサー、庄内町文化創造館響ホールアドバイザー。2005年愛知万博イタリア館では開館コンサートを行った他、継続的に主要な音楽プロジェクトをプロデュース及び演奏した。



開催日時

平成29年11月18日(土)開演 14:00 / 開場 13:30

会場 碧南市芸術文化ホール エメラルドホール
出演

大山大輔、三宅理恵、甚目裕夫

プログラム 《美女と野獣》より
・ひそかな夢
・愛せぬならば
《オペラ座の怪人》より
・Music Of The Night
・The Phantom Of Opera
・The Point Of No Return
《Love Never Dies》より
・Til l Hear You Sing
チケット
(税込価格)

【全席自由】
○エメラルド会員:1,500円(前売当日同じ) ○一般:2,000円(当日2,500円)
○大学生以下:1,000円(当日1,500円)
※三歳以下ひざ上鑑賞無料

チケット発売日

○一般発売:9月9日(土)10:00~
○電話予約受付:9月10日(日)10:00~

WEB受付

○会員先行:ネット会員予約バナー(ネット会員登録が必要です)
○一般受付:web一般受付

チケット取扱

■碧南市芸術文化ホール窓口(窓口販売時間10:00~18:00)TEL 0566-48-3731
■碧南市文化会館 TEL:0566-42-3511
■チケットぴあ  TEL:0570-02-9999(Pコード343-401) http://t.pia.jp/
※チケットぴあ店舗、サークルKサンクス、セブンイレブンでお求めいただけます。
※チケット購入時に別途手数料が必要になる場合がございます。
※車いすをご利用の方は事前にご連絡ください。

【チケット郵送サービスもあります!】
碧南市芸術文化ホール主催公演のチケットをご自宅まで郵送いたします。
ご希望の方は下記の手順でお申し込みください。
・ご希望の公演名、チケット券種・枚数をお電話でご予約いただき、「チケット郵送サービス希望」とお伝えください。
・お客様のお名前、ご連絡先電話番号、送付先の郵便番号、住所(アパート、マンションの場合は号室まで)をお伺いいたします。
・郵送料は1公演につき500円をご負担いただきます。
・振込先へチケット代金・送料を2週間以内にお振込み下さい。
・お振込み確認後、簡易書留にて郵送させて頂きます。
【振込先】
碧海信用金庫 刈谷南支店 普通 口座番号 6036482
口座名 碧南市芸術文化ホール

問合せ

碧南市芸術文化ホール指定管理者 エリアワングループ  電話:0566-48-3731
※電話予約は一般発売の翌日より
※車いす席をご利用の方は事前にご予約ください。

主催・共催 主催:碧南市芸術文化ホール指定管理者 エリアワングループ
共催:碧南市・碧南市教育委員会
注意事項 お電話でご予約いただいたチケットについてのご入金・お引取りは1週間以内でお願いします。1週間を過ぎてもご入金・お引取りがないときには、確認のご連絡をさせていただく場合がございます。また、確認のご連絡が取れない場合には、ご予約を取消させていただく場合もございますので、予めご了承ください。